GES速読解トレーニング教室

GES速読解トレーニング教室 「速く読む力」だけではありません。「正確に読み解く力」を鍛えます。和歌山の「GES速読解トレーニング教室」では速く読むだけでなく、読解に必要な能力をバランスよく鍛え、処理速度をアップ。これから高校・中学・大学受験を迎える受験準備学年に選ばれています。 GES速読解トレーニング教室 「速く読む力」だけではありません。「正確に読み解く力」を鍛えます。和歌山の「GES速読解トレーニング教室」では速く読むだけでなく、読解に必要な能力をバランスよく鍛え、処理速度をアップ。これから高校・中学・大学受験を迎える受験準備学年に選ばれています。
小3~高3対象 無料体験会 大好評受付中 小3~高3対象 無料体験会 大好評受付中

「速読の力」を受験合格に活かしました!

向陽中学合格
受験では算数や理科の文章が長かったけど、スラスラ速く読めたので自信をもって答えを書いていけました。
桐蔭中学合格
ふだんから読書のスピードが上がっていました。問題を解くとき、内容を速く理解することができてよかった。
智辯和歌山高校合格
私立の国語の問題文は長いけど、余裕を持って読めました。あせらずに普段通りの力が出せたと思います。
埼玉大学合格
文章をひとかたまりで読んでイメージをつかむトレーニングが入試で役立って、志望校に合格できました。
東京大学合格
速読のおかげでセンター試験でも安定して得点できるようになりました。受講して本当に良かった。
京都外国語大学合格
読むのに必要な時間が減って、考えたり理解する力がつきました。速読ができることは絶対に「有利」だと思います。
受験速読解コースでトレーニングすると文字を読む速度が2倍以上に高まって、 授業やテスト勉強の学習効率が格段に向上。中学・高校・大学受験の試験問題を読むスピードを速めて "考える・見直す時間"を増やすことで正答率を高め、合格力に絶対有利な差を生み出します。
受講生の声




トレーニング例

  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例
  • トレーニング例

速読解力トレーニング紹介動画

こんなお悩みはありませんか?

定期テストや模試で時間が足りなくて困っている
勉強するときの集中力が長続きしない
教科書や問題文の意味を読み取れない
読書習慣をつけたい、読書量を増やしたい
読解問題に挑戦

"速く読む力"だけではありません。
「正確に読み解く力」を鍛えます。

一人ひとりの読書速度に合わせた速読トレーニングを通して、文章や資料などのたくさんの情報を処理する「読む力」を鍛えます。 また、多くの文章に触れることで、国語力を支える語彙や要約の力を養いながら、言葉の意味や働き、文章の仕組みを 正しくつかみ、内容を理解する「読解力」も培っていきます。 「読解力」は、あらゆる教科に通じる総合的な学力であり、社会に出てからも常に必要となる大切な力です。

小学生 多読を通じて読む楽しさを知る
中高生 受験に向けて読解力を鍛える
速読は読み方が違う

大半の方は通常『頭の中で一文字ずつ音声化する(=黙読)』という読み方で文章を読んでいます。これに対して、速読は 『文章をかたまりで瞬間的に視野に入れ同時に内容を理解する(=視読)』という読み方です。 一人ひとりの読書速度に合わせたトレーニングを繰り返すことで、段階的に速読の読み方を身につけていくことが可能です。

音読・黙読・視読
脳の働きを活用した速読法

脳の働き脳には、外的刺激に順応する(慣れ)性質があります。速読トレーニングでは、 速いスピードで流れる文字を「見る」ことを 繰り返し、速く読むための疑似環境に継続的に身を置くことで、その能力の定着を図ります。 また、トレーニングで「見る」能力がアップすると 「理解」「記憶」などといった他の能力もそれに追いつこうと活性化します。
速読トレーニングは、「見る」能力を高めつつ、脳の特性を利用し、視読という新しい速読の読み方を定着させていくものです。 速度の定着には、脳の特性である「可塑性」「汎化作用」という特性を活用しています。



PCやタブレットを使ったデジタルなトレーニング

デジタルなトレーニング 速読解トレーニングは、パソコンの画面を通じて行います。主なプログラムは 「眼筋」・「右脳」・「読解力」・「読書速度」 の4つの能力を高められるように構成されています。1回55分の受講で 総合的に4能力を高め、速読解を養います。トレーニング自体は気軽に楽しみながら 受講できるので、通塾負担も大きくありません。



自宅でのトレーニング併用で、通塾負担を軽減

今まで受講生から「もっとトレーニングをしたい!」「自宅でも、合間の時間にトレーニングできたらいいいのに!」 という声をいただいていました。その熱い要望にお応えし、ついに「自宅受講」できるトレーニングが登場。 トレーニングプログラムとして取り入れることで、従来の週1回の通塾負担を隔週1回に軽減します。

教室でトレーニング隔週 教室でトレーニング 速読解トレーニングには、数多くのトレーニングメニューが存在します。その中から選りすぐり、GESオリジナルのトレーニングコースを構成。 また教室受講ならではの取り組みとして、後半の25分は、月1種類のトレーニングを決め、 受講生同士でその結果を競い合える環境を整えています。

×

自宅でトレーニングいつでも・何回でも 自宅でトレーニング 隔週の教室でのトレーニングの合間、自宅のスマホ・タブレット・PCを使ってトレーニングを行います。 トレーニング内容はスタッフが明確に指定しますが、何回行っても、指定以外のトレーニングを行っても構いません。 ライバルとの競い合いがモチベーションになり、自宅でのトレーニングにも熱が入ります。


※ご家庭へのインターネット接続に関する費用は、利用者負担となります。
※Wi-FiなどのNet環境のないご家庭についてはご相談ください。


速解力検定
速解力検定